東京駅・丸の内

【東京駅】改札内で味わえる自然派イタリアンの本格リゾット【リーゾカノビエッタ】

投稿日:

実家帰省後、新幹線降車駅はもちろん東京駅。行きもそうだったから帰りも改札内で昼食をとることに。

今回訪れたのは、グルメなお店が密集している東京グランスタのお店。八重洲口改札のすぐそばにある『リーゾカノビエッタ(RISO CANOVIETTA)』だ。

イタリアンの名店『カノビアーノ』植竹隆政シェフがプロデュースするこのお店は、なんとリゾット専門店。本格的なリゾットを改札内でいただけるなんて、これはもう行くしかない!

カウンター席のみの狭い店内。一人か少人数で訪れるのがよさそう。

バターもニンニクも使ってない!

本格リゾットのグランドメニューがこちら。※税込価格

・きのことポルチーニ茸のリゾット 1,150円

・3種のチーズリゾット 1,350円

・トマトとモッツァレラチーズのリゾット 1,350円

・魚介とカラスミのリゾット 1,470円

・パンチェッタのカルボナーラのリゾット 1,050円

・九条葱と水菜のリゾット~豆乳仕立て~ 1,100円

・健味鶏ときのこのリゾット~バジル風味~ 1,350円

・トマトとモッツァレラのリゾット 1,350円

こちらのお店もバター、生クリーム等の動物性油脂やニンニク、唐辛子を一切使用していないという。

私は「パンチェッタのカルボナーラのリゾット」(1,050円)を注文。カルボナーラといえば、生クリームがないと作れないのでは…?

まず、ツヤツヤのリゾットに黒胡椒をかける。いい香りが立ち上がる。

生クリームは使っていないけど、チーズはたっぷりのようで、コクがあって美味しい!米は芯を残したアルデンテ仕上げで、食べ応えがある。

駅の構内でこんな本格的なイタリアンをいただけるなんて凄い!やはり店内は女性が多いけど、いろんな人に教えてあげたい。

 

店舗情報

■リーゾカノビエッタ (RISO CANOVIETTA) グランスタ店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東京駅(改札内)グランスタ内 B1F

TEL:03-5220-2374

営業時間:

【月曜〜土曜】

7:00〜22:00(L.O.21:30)

【日曜・祝日】

7:00〜21:00(L.O.20:30)

定休日:無休

席数:14席

禁煙・喫煙:完全禁煙

HP:http://www.nre.co.jp/shop/tabid/223/stoid/583/brnid/20/Default.aspx

-東京駅・丸の内
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.