神保町・水道橋

【神保町】スパムが効いてる、エスニック風アボカド丼『アボカフェ』

投稿日:

最近、浮世絵にハマっている。ということで、神保町へ向かう。神保町といえば、古本屋、喫茶店、カレーなどのイメージだが、実は浮世絵もたくさん集まってくる場所だというのを最近知った。そんな浮世絵探しと古本屋めぐりの合間に訪れたのが『アボカフェ(avocafe)』。狭い小道の雑居ビル内にあって少し見つけづらい。でもアボカドのイラストが目印になって、無事発見。

淡いブルー系とウッド調で統一された店内はあまり広くはない。カウンターとテーブル席があるが、あまり大人数で訪れる場所ではなさそう。4人マックスというところか。

ランチメニューがこちら。ドリンク(コーヒーor紅茶)までついてくるのが嬉しい。

お店一番人気の「やみつきアボカドスパム丼」(税込1,000円)を注文。アボカド、ソテーしたスパム、温泉卵にオリジナルの照り焼きソース、マヨネーズというなんとも食欲をそそるビジュアル丼!

温泉卵がとろ〜り。スパムって普段は全く食べないから、パンチの効いた味がとても新鮮。「スパム」とは「Spiced Ham(スパイスド・ハム)」からきているらしいが、普通のハムとは全然違う。これが入ってるだけで断然エスニック感出る。

ついてきたスープも変わった味がしたんだが、何のスープだったのかな? 聞けばよかった。

神保町は今後も通うことになりそうだから、いろいろお店をリサーチしたいところ。

■店舗情報

店名:アボカフェ (avocafe)
住所:東京都千代田区神田神保町1-2-9 ウエルスビル 3F
TEL:03-5281-6177
営業時間:※HP等確認
定休日:無休
席数:23席
禁煙・喫煙:完全禁煙
HP:http://avocafe.net/

【食べログ】アボカフェ

-神保町・水道橋

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.