下北沢

※閉店【下北沢】全ての女性を虜にする!?イケメン店主の魅惑のパフェ【Neue】

更新日:

※このお店は閉店しました

下北沢に有名すぎるパフェのお店がある。自然派ワインとスイーツを楽しめる夜がメインのカフェ。

店主・スガワラさんの作るパフェが本当に独創的でおいしくて、リピーターが絶えない人気店。予約がないとほとんど入れない。

旬のフルーツを使ったパフェが食べたくなので、季節が変わるごとに訪れているけど、今回はお店の出すパフェの中でも高い人気を誇るパフェを求め、久々に訪れてみた。

下北沢駅から徒歩数分。細い路地に入ると控えめな佇まいでそのお店はある。店内は12席とこぢんまりとしている。開店と同時に予約客ですぐに満席。また、店頭にテイクアウト用のスイーツがあるので、それを求めて来店するお客さんも絶えない。

手書きでおなじみのメニュー。スイーツ用とドリンク用がある。

【メニュー】

・スガワラプリン 800円

・ピスタチオのクリームブリュレ 800円

・レモンをつかったパフェ 1,500円

・桃をつかったパフェ 1,500円

ほかテイクアウトのお菓子

最初にドリンクが到着。この日は「洋梨のペティアン」(800円)を注文。

このお店のお酒はアルコール度数が低いものが多くて、お酒が弱い人にはありがたい。

定番のスガワラプリンもおいしくて有名だけど、この日は「桃をつかったパフェ」(1,500円)を目指して来たので、こちらを注文。(ちなみに「レモンをつかったパフェ」もめちゃくちゃおいしいです)

雑誌はもちろん、昨年はテレビでも紹介されていたので、このお店のパフェの中でも人気のあるパフェ。昨年は食べられなかったので、今年ようやく願いが叶った。

まず最初にこの大胆なビジュアルに驚かされる。ほとんどアート作品じゃありません?これ。

一番上はシャーベットとクリームの2種類のアイス。シャーベットの方はハーブが効いていてかなり爽やか。一方、クリームは甘くてまろやか。

その下には存在感大の桃。一番おいしい完熟桃をじっくりたっぷりシロップに漬け込んだもの。本来の甘みとアレンジの効いた味が唯一無二の桃を演出している。かなり贅沢な印象。

この下も何層も違う味の素材が敷き詰められていて、最後のゼリーまで違う味を楽しめる。この桃パフェだけでなく、このお店のパフェは最初から最後まで変化する味を楽しめるのが特徴。

計算され尽くされてるなーと感心するけど、おそらく全部センスで作ってるんだろうな。

また季節が変わったら訪れよう。

■店舗情報

店名:Neue (ノイエ)
住所:東京都世田谷区北沢2-7-3 ハイツ北沢 1F
TEL:03-6407-1816
営業時間:
【木曜〜土曜】
18:00〜22:00(L.O.)
【月曜・日曜】
15:00〜19:00(L.O.)
※売り切れ次第終了
定休日:火曜・水曜(不定休あり)
席数:12席
禁煙・喫煙:完全禁煙
HP:https://www.instagram.com/sugawara__neue

【食べログ】Neue

-下北沢
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.