東京駅・丸の内

【東京駅】グランスタ新店の東京駅土産(その4)『萩の調 煌』

投稿日:

8月3日に東京駅の「グランスタ東京」がグランドオープンし、早2ヶ月が経とうとしている。これまで3回グランスタ新店のお店を紹介していたが、第4弾として登場するのが「萩の月」でお馴染み『菓匠三全(かしょうさんぜん)』の「萩の調 煌(はぎのしらべ こう)」。今のところ(2020年9月現在)東京駅でしか買えない。今回の新店の中でも、ダントツの人気を誇るお店(お土産)なのである。東京駅改札内中央通路1階にお店はある。
(※グランスタ東京は、東京駅の地下1階〜1階の広範囲にわたり、また改札内、改札外と存在するため、事前に場所を調べておくことをお勧めします。)

「萩の調 煌」4個入り(税込800円)

オープン直後はいつもすごい行列で、完全に買う気が失せていた商品。そろそろ落ち着いたかな?と思って行ってみたけど、やはり並んでいた…。待ち時間30分くらいを覚悟したけど、この時は意外と早く10分も待つことなく買うことができた。4個入(800円)、6個入(1,200円)、12個入(2,400円)があり、4個入を購入。高級感というか、格式や伝統を感じさせるパッケージ。これは他にないデザイン。これも人気の理由だろうか。

中の包みが安っぽくてがっかり…ということはよくあるけど、こちらは中もしっかり小包装。

ぱっと見「雪見だいふく」だけど、似て非なるもの。真っ白な「萩の月」と言えば想像がつくだろう。フワフワな白いカステラ生地なのである。

ちょっと黄色く写っているけど、中身は白っぽい「ホワイトカスタードクリーム」。もともとの「萩の月」の味とはちょっと違う味…というのが微かに分かる程度で、今回はそれほど味を伝えることができず…。実は私はカスタードクリームがちょっと苦手で「萩の月」もそんなに好きではないのである(申し訳ない)。

とはいっても、話題性があって上品でおいしい(に違いない)はずなので、時間に余裕がある方は並んでも購入してみては?

■店舗情報

店名:菓匠三全 グランスタ東京店
住所:東京都千代田区丸の内1−9−1
JR東日本東京駅構内1階 改札内
TEL:03-6273-4731
営業時間:
8:00〜22:00 (月曜~土曜・祝日)
8:00〜21:00 (日曜・連休最終日の祝日)
HP:https://www.sanzen.co.jp/haginoshirabe-koh/


-東京駅・丸の内
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.