六本木

【六本木】夏をイメージした和スイーツが可愛すぎる【茶彩 絲】

更新日:

六本木といえば、最先端のシンボルである六本木ヒルズや近未来のビルのような東京ミッドタウンなど、東京のビジネスの中心であり、街全体がとても華やかなイメージ。

評判のいいお店はだいたいそれらの中に入っていて、単体のお店を探そうと思っても結構限られている。

しかし、今回また新たにお気に入りに入るお店を発見。そのお店は意外にも“和”のお店だった!

旬の食材の料理と上質なお茶を提供

六本木駅と六本木一丁目駅のちょうど中間くらいに位置するそのお店の名前は『茶彩 絲 (ちゃさい いと)』。季節の食材を使用し、味はもちろん見た目も楽しめる料理を提供している。

また店名でもわかるとおり、抹茶や煎茶など上質なお茶もいただける。

遊び心のある夏の和スイーツ

この日のお目当ては、お店のこだわりがつまった「和スイーツ」。

さっそくメニューを見てみよう。(※税抜価格)

・自家製 わらび餅 740円

・抹茶ミルクわらび餅パフェ 560円

・宇治抹茶クリームブリュレ 530円

・白玉抹茶あんみつ 580円

・抹茶ワッフル 460円 などなど

自家製 わらび餅」(740円)と「煎茶」をすることに。

まず煎茶が運ばれてきて、最初は茶葉の表面の味をじっくり味わってくださいと説明される。

最初の味…確かに独特の味がする。

その後にポットのお湯を継ぎ足し、2回目の味を味わってみる。さっきより飲みやすくなっている。

一杯を飲みきって、二杯目、三杯目と味が変化していくので面白い。

お茶の味を楽しんでいると、「自家製 わらび餅」がやってくる。

なんとも可愛らしく涼しげなわらび餅だ。

一瞬にして心を奪われるのは、お皿の中の赤い金魚たち。

とても気持ちよさそうに泳いでいる。

本当の金魚すくいのように、金魚をすくって隣の器に移す。(楽しい)

そこに手作りの黒蜜と特製きな粉をかけていただく。

わらび餅には上質なわらび粉が使用され、モチモチ&食べ応えのある食感がたまらない。

ちょっとした遊び心のある和スーツに癒され、連日の暑さを一瞬忘れる。

しかし、スイーツがなくなるのも一瞬だった(笑)

多彩な和空間

ここからは、六本木にいることを忘れてしまうようなお店の様子をご紹介。

外観から落ち着いた雰囲気。

まるで京都にいるかのような、和を取り入れた店内。

カウンター席もある。

今は暑すぎて無理だけど、テラス席もある。

日本の庭園を再現したような燈籠や植木もお見事。

六本木に作られた和空間でゆったりとした時間を過ごしてみてはいかが?

■店舗情報

店名:茶彩 絲(ちゃさい いと)
住所:東京都港区六本木3-6-1 丹波谷六彩居ビルディング1F
TEL:03-5545-5627
営業時間:11:30〜18:30(L.O.18:00)
定休日:土曜・日曜・祝日
席数:23席
禁煙・喫煙:完全禁煙
HP:https://localplace.jp/t200340723/index.html

【食べログ】茶彩 絲

-六本木
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.