吉祥寺・西荻窪

【吉祥寺】赤身にサシが美しく入った絶品の牛かつ【牛かつ もと村】

更新日:

吉祥寺で牛カツのあの人気店に潜入!

新鮮な赤身に綺麗なサシが入った牛かつがいただける牛かつ専門店『牛かつ もと村』は、都内はもちろん、大阪や福岡など全国に店舗を持つ人気店だ。絶品の牛かつを求め、連日行列が絶えない。

今回は、吉祥寺駅北口から少し東に向かったところにある『牛かつ もと村 吉祥寺店』におじゃました。

本当に駅のすぐ近く、こんな目立つ看板があるにも関わらず(逆に目立ち過ぎていて)、気づかず通り過ぎてしまった(笑)

明太子も付いてくる?

地下にあるお店、狭い階段を下りようとすると、すでに先客2組(4人)が並んでいる。午後3時過ぎだというのに並ぶということは、お店の評判は噂通りのようだ。

待っている最中にメニューを渡される。

【メニュー】

1、牛かつ130g 明太麦飯セット 1,400円(通常1,500円)

2、牛かつ130g 明太麦飯とろろセット 1,500円(通常1,600円)

3、ダブル牛かつ 260g 明太麦飯セット 2,200円(通常2,300円)

4、ダブル牛かつ 260g 明太麦飯とろろセット 2,300円(通常2,400円)

※公式HPメニューでは明太は付かない模様。そのかわりちょっと安い。

とりあえず、『牛かつ130g 明太麦飯セット』を注文。

運ばれてきたのがこちら。タレが2種類と、ここには写っていないけど、横に岩塩も用意されていて、いろんな味が楽しめる。

また、ご飯は一杯までおかわりが無料とのこと。食べ盛りの人には嬉しいサービス!

色気さえ感じる美しさ!

主役の牛かつを見よ!噂通り、赤みにサシが入ったこの牛かつは、もはや色気さえ感じる美しさ!

絶妙なミディアムレア加減が食欲をそそる。

期間限定なのか、この日は明太子がついてきて、さらにご飯が進む。

牛かつで味わうご飯…明太子で味わうご飯…これぞ日本人の幸せ。

なんと贅沢な瞬間だろう…!

シズル感も人気の秘訣?!

もう一つのお楽しみは、目の前に置かれた石盤でジュージューお肉を焼けること。お好みで焼き目をつけられるから、レアがちょっと苦手という人でも美味しくいただける。

そして、何よりも目の前でお肉を焼く、このシズル感がたまらないのだ!

どんなに忙しくてもこの石盤を用意してくれるから、その一手間を惜しまず準備してくれる店員さんにも頭が下がる。

こんなところにも、行列の絶えない人気の理由があるのだ。

店内は8席しかないので、大人数で押しかけるのは控えた方が良さそう。

時間に余裕があるなら、並んででも食べる価値のあるこの牛かつ。

実際、お店の回転は早いし、注文してから結構すぐに出てくるので、ふらっと立ち寄ってみるのもいいのでは?

■店舗情報

店名:牛かつ もと村 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-24-6 福助ビル地下一階
TEL:0422-20-3025
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
席数:8席

HP:https://www.gyukatsu-motomura.com/

【食べログ】牛かつ もと村 吉祥寺店

-吉祥寺・西荻窪
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.