吉祥寺・西荻窪

【吉祥寺】有名ずぎるパンケーキは魔法のパンケーキ!?【幸せのパンケーキ 吉祥寺店】

更新日:

吉祥寺でようやく!人気店に初入店

パンケーキを出すお店は世の中にたくさんあって、一時はどれだけ“映え”するか競っていた時期もあったけど、最近は見た目よりも「素材」にこだわる傾向なのかなと思う今日この頃。

この流れを引っ張っているお店の一つがあの大人気店『幸せのパンケーキ』。どんどん全国に店舗を広め、今もなお拡大中。

実は私、恥ずかしいことにまだ一度も訪れたことがない。これはマズイということで、今回は、表参道、渋谷に次ぐ東京3号店として2016年にオープンした吉祥寺店に行ってみた!

常に並んでいるのは承知していたけど、ラストオーダーに近い時間に行ったので、すぐに入れるかな?と思ったけど…甘かった。待っている人が数人いて、さらに私の後にも2、3組やってくる。少しなめていた!このお店の人気。

とりあえず定番メニューを注文

それでも10分〜15分くらいでお店の中に案内される。

吉祥寺店限定の「クラシカルフランボワーズパンケーキ」(1,380円)があるけど、今回が初めての来店なので、定番の「幸せのパンケーキ」(1,100円)を注文。

「できあがるまでに20分ほど時間がかかる」と注意書きがあったので、パソコンを広げていたら意外と早くやってきた!(10分くらい?)閉店時間が近かったからかな。

テーブルに置かれる前に、お皿の上でパンケーキがぷるぷる揺れている。あの3つ並ぶパンケーキのビジュアルは、どっしり重みがあるようにも見えていたので、このとき「あ、ゆるふわ軽いパンケーキなんだ」と今更理解する。

これぞ魔法のパンケーキ

見ているだけで幸せになるこのかわいらしいフォルム。シロップをかけていただく。

今になって思うのは、まずはシロップかけず素材そのものの味を確かめるべきだった。

口に入れると、しゅわしゅわ溶けてあっという間になくなってしまう。なるほど、これなら3つ食べてもそれほどお腹に負担はかからない。これは幸せのパンケーキであり、魔法のパンケーキでもある。

上にのったアイスはすぐに溶けてしまうので、1枚目のパンケーキと混ぜながらいただく。塩バニラなのか、少ししょっぱい味がした。

2枚目3枚目は残りのシロップをたっぷりかけていただく。美味しくてあっという間になくなってしまった。

目立つのはどうしてもパンケーキだけど、コーヒーも美味しかった。

リピート必須の人気店

1度行ったらもういいやというお店が多い中、ここは何度でも訪れたいと思った。リピーターが多いのも店舗を増やし続ける理由なんだろうと思う。

美味しかった〜。ごちそうさまでした!

 

■店舗情報

店名:幸せのパンケーキ 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モール301
TEL:042-221-2222
営業時間:
【月曜〜金曜】
10:00〜20:00(L.O.19:15)
【土曜・日曜・祝日】
10:00〜20:30(L.O.19:40)
定休日:不定休
席数:48席
禁煙・喫煙:完全禁煙
HP:http://magia.tokyo

【食べログ】幸せのパンケーキ 吉祥寺店

-吉祥寺・西荻窪
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.