その他

【テイクアウト】居酒屋チェーンでも侮れない500円海鮮丼『目利きの銀次』

投稿日:

外出自粛、ステイホームでここのブログが滞っているので、テイクアウトメニューやおうちカフェの記事も書いていこうかな…ということで第1弾。

どうしてもの用事があって、1ヶ月ぶりに電車に乗った!最寄駅に向かったとき、駅前の居酒屋が入っているビルの前で、ランチの呼び込みスタッフが持っている「テイクアウト500円海鮮丼」の看板に目がいく。その時はそのまま通り過ぎたけど、用事を1時間くらいで済ませ、再び戻ってきたときにスタッフさんに声を掛ける。

厳しい中、休業、営業時間短縮、テイクアウトなど様々な対策を取ってがんばっている飲食店の力になればと、今日はどこかでテイクアウトをしようと思っていた。最初は用事先の近くでと思っていたけど、最初からこの500円海鮮丼が気になって仕方なかったのである。

このテイクアウトメニューはいわゆるチェーン居酒屋『目利きの銀次』の2020年4月21日〜6月30日の限定だそうで、海鮮丼3種+豚丼1種の4メニュー。たこ唐やもも串、フライドポテトなどのおつまみが300円。なかなかお得なのである。詳細はこちら→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000001046.html

私は「おまかせ海鮮丼」とこの限定メニューではない、通常の「焼鳥盛り合わせ」(税込656円)をテイクアウト。

もともと自宅からあまり出ない生活スタイルだったけど、土日は映画と食べ歩きのために1日は外出。それもなくなって1ヶ月以上も引きこもり状態。平日の食事は基本自炊だけど、気がつけば朝はピザトースト、昼はインスタントラーメン、夜は納豆ご飯に味噌汁というワンパターンになりつつあった。

最近ごちそうらしいもの食べてないなーと気づき始め、何が食べたいかと考えたとき浮かんだのが海鮮丼(または寿司)焼鳥だったため、この組み合わせに。居酒屋だから同時にテイクアウトできる奇跡!ルーティーンの食事で、気づけばほとんど肉と魚を食べていない日が1ヶ月以上も続いていた中で、久々のごちそうだった。

-その他
-,

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.