新宿・代々木

【新宿】キャベツたっぷり!とんかつをお茶漬けとしていただく『すずや』

投稿日:

新宿歌舞伎町の入口辺りにある『すずや 新宿本店』。このとんかつにのった山盛りのキャベツが印象的で、ずっと気にかけてたお店。この度、初めて入店。

ビルの5階に上がると、木目調の空間が現れる。先ほどの歌舞伎町の雰囲気からは想像できない、落ち着いた雰囲気。お店はこの看板の左側。

店内も広々として、上品でクラシックな雰囲気。こんなお店が新宿にあったとは…。土地柄もっと古びたビルでごちゃごちゃしてるイメージだったのに。コロナ禍と天気が悪かったこともあって、お昼時なのに全然お客さんがいない…これはとても寂しい。

さらにこのお店のいいところは、窓ガラスが大きくてかなり開放感があること。私が座った席はお尻の下の方も窓ガラスで、外の下が丸見えだった。高所恐怖症の人には無理そう。

とんかつ茶づけ」が看板メニューで名物なので、迷いなくこれを注文するけど、「普通」「大」「小」とサイズが選べて、ソースも「定番醤油」「からし醤油」「にんにく生姜醤油」から選べる。

「とんかつ茶づけ」の普通サイズ(税込1,580円)を頼む。ご飯、味噌汁、漬物はおわかりできるそうだが、キャベツは最近まですごく高くなかったか?コロナ禍で客激減、原材料も高騰して本当に大変だろうなと余計な心配をしてしまう。

それはされおき、実際食べてみるとキャベツの味付けがかなりあっさり。そのかわり、とんかつに醤油の味が濃くついているので、調和してちょうどいいかなという感じ。(個人的にはとんかつに醤油味があまり合わなかった…)

「茶づけ」のことを忘れそうになるけど、メインのとんかつを楽しんで半分くらいになったら、茶づけ用のお茶がやってくる。とんかつ2、3切とキャベツをご飯にのせて残りをいただく。これが名物の食べ方というわけだ。なんだか2食分、食べた気分になりかなりの満腹感。

ちなみに、ここで使うお茶はそんなにいいものではないだろうと思っていたけど、実際はすごくちゃんとしたものだった(急須で茶葉から煎れたもの)。お茶好きな私としてはお茶本来の味を味わいたかったので、急須をもらってゴクゴク飲ませていただいた。甘みの少ないお茶だったので、静岡産なのかな?とてもおいしかった。

もちろん、この「とんかつ茶づけ」以外のメニューも充実。普通のとんかつやエビフライ、ハンバーグや鉄板焼きまである!是非リピートして食べてみたい。

■店舗情報

店名:すずや 新宿本店
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-23-15 SUZUYAビル 5F
TEL:03-3209-4480
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無休
席数:48席
禁煙・喫煙:完全禁煙
HP:https://www.toncya-suzuya.co.jp/index.html

【食べログ】すずや 新宿本店

-新宿・代々木

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.