その他

【飯田橋】昭和の良さを継承する絶品餃子のお店!【餃子の店 おけ以】

更新日:

日本の焼き餃子発祥の店

JR飯田橋駅西口から徒歩3分のところにある『餃子の店 おけ以』は、1954年(昭和29年)創業、60年以上続く“日本の焼き餃子発祥の店"と呼ばれるお店だ。

私は東京カレンダーWEBサイトのグルメ情報をよく見ているが、今週のグルメ動画でこのお店が紹介されていた。https://tokyo-calendar.jp/article/12321

これぞ運命の導きか、翌日この近くで用事があって、帰りに立ち寄ることに。

行ったのは夜だけど、お昼も夜もメニューは同じなので、是非ランチの参考に。

注文率はぼ100%の名物餃子

一番人気、来た客がほぼ100%注文するのはもちろん餃子。

そして、餃子以外のメニューも豊富でメニューを見ただけでワクワクする。(サワーのメニューが全然なかったので、それはちょっと残念…)

こちらが1日200食1,200個売れる噂の餃子。見た目でわかるこの香ばしさとパリパリ感がたまらない。

もちもちの食感の皮の中には、かなりジューシーな餡が包まれている。この餡は、私史上最高のジューシー感だったと思う。

皮は、強力粉に胡麻油を少し加え、熱湯で練り上げて作られる。これが、モチモチ食感の秘訣らしい。

餡の材料は、豚バラのひき肉、ニラ、白菜、生姜、調味料のみで作られるとてもシンプルなもの。なお、ニンニクは使用していないので、人に会う予定のある人、仕事中の人でも安心!

食べ応え抜群のニラ玉

餃子の次に人気なのは、豚骨、鶏ガラ、生姜で出汁をとった野菜たっぷりのタンメンらしい。

しかし、この日はお昼にパスタを食べたこともあり、これ以上体が炭水化物を受け付けなかったので、ニラタマを頼むことに。

出て来たニラタマは、卵の上にごそっとニラが乗っていて、想像していたものとはちょっと違う。

緑×黄色の色合い、そしてニラのツヤツヤな感じがまたなんとも美しい。

卵に箸を入れると、活気よく湯気が立ち上る。半熟というわけではなく、中までしっかり火が通っている模様。ニラもかなり歯ごたえがあり、全体的に食べ応えがある。

味付けも塩味で、こちらもシンプルなお味。美味しかった!

日本が元気だった頃を再現したかのような店内

店内は結構狭め。夜に伺ったこともあり、お酒が入ったおじさん達の会話がかなりうるさい(笑)

料理の味もこのお店の中の雰囲気も、昭和のいいところだけを残したような感じで、気取ったお店ばかり行っていると妙にホッとする。

また近くを通りかかったら立ち寄ってみよう。

■店舗情報

店名:餃子の店 おけ以(おけい)
住所:東京都千代田区富士見2-12-16
TEL:03-3261-3930
営業時間:
11:30〜L.O.13:50
17:001〜L.O.20:30
定休日:日曜・祝日・第3月曜
席数:26席

-その他
-,

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.