神楽坂・飯田橋

【神楽坂】サーモンの旨味を凝縮!まるでフレンチのラーメン『サーモンnoodle3.0』

投稿日:

ラーメン屋に行くことは多くないけど、唯一リピートしているラーメン店が中野にある『ただいま変身中』。以前、このブログでも紹介済みのお気に入りのお店である。
https://tokyo-lunch-sweets.com/2020/07/22/nakano/

そして、このお店の姉妹店『サーモンnoodle3.0』が今年オープン!『ただいま変身中』は牡蠣ラーメン、こちらはもちろんサーモンに特化したラーメン。先日さっそく訪れてみた。

中野の『ただいま変身中』同様、外観はとてもスタイリッシュ。「何のお店だろう?」と覗いてみたくなる。オープン前に行ったところ、すでに並んでいる人がいて、その後列になっていく。開店後は予約した人が先に店内に案内され、予約なしの私が入ったのは6、7番目くらい。予約しておけばよかったと後悔…というか、土日はできないと勘違いしていた。

予約なしでも開店前に並んでいたこともあって、10分以内で店内に案内される。入口の券売機で食券を買って席に座る。店内もスタイリッシュでとても洗練されている。

注文したのは、サーモン飯付きの「白サーモン ラーメン」。思ってたより器がでかい!そしてその器もおしゃれ!!運ばれてくると、かなり独特な香りが漂ってくる。

エスプーマを使用して白っぽくなったスープがお馴染み。キャビア、サーモンフライ、チャーシュー、ほうれん草など、旨味を引き出した具材が豊富に入っている。ぱっと見、ラーメンには見えないラーメン。実際「これはラーメンか?」的なコメントを見かけたこともある。フレンチ出身のシェフが手がけるラーメンなので、本当にフランス料理のような仕上がりである。

今さら気づいたが、バケット付きの「ポルチーニサーモン ラーメン」にすればよかった〜。

サーモンのエキスで炊き込んだ「サーモン飯」。これは非常に珍しい炊き込みご飯。フレッシュサーモンと自家製サーモンタルタルの2種が添えられている。「ラーメンのスープをかけるとリゾット風に楽しめる」とあったので、1/3くらいはその方法でいただいた。

今回はあえて味のことを書かなかったが、もちろんおいしい。そして相変わらず目でも楽しませてくれる熱量、技術には感動すら覚える。ただ、正直な感想としては、このラーメンはこれからもっと美味しくなるという可能性を感じるので、また半年後くらいに訪れてみたい。

■店舗情報

店名:サーモンnoodle3.0
住所:東京都新宿区神楽坂6-26 カーサイオキ3 102
TEL:03-3528-9992
営業時間:
11:00〜15:00(14:45 L.O.)
17:00〜22:00(21:40 L.O.)
定休日:無休
席数:20席
禁煙・喫煙:完全禁煙
HP:https://salmonnoodle30.com/

【食べログ】サーモンnoodle3.0

関連ランキング:ラーメン | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

-神楽坂・飯田橋
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.