吉祥寺・西荻窪

【吉祥寺】日本人に媚びない本場ロシアの味『Cafe RUSSIA』

投稿日:

吉祥寺駅から徒歩1分、ほとんど駅内といっていいほどの場所に隣接する『Cafe RUSSIA 吉祥寺』は、吉祥寺で有名なロシア料理店。ランチは遅め(17時まで)やっていると聞いていたのに、先月16時にお店に行った時は、「もう売り切れました」って言われ入店を断られる。まぁ、売り切れっていう表現はどうかと思ったけど、お客さんがキリのいいところで切れたら、もしくは店主の気分次第で早めに閉めてしまうことがあるようなのでご注意を!

駅前の、とても人通りの多い通りのビルの地下1階にあるお店。いつも通っている場所なのに、気づかず通り過ぎていた。このとても狭い地下街、昭和の雰囲気を残している。お店はパッションピンクと白の色使いで結構目立つけど、なんだかおしゃれ。不思議とこの昭和な雰囲気によく合っている。

どう見ても満席ではなかったけど、多分お店が回りきっていないという理由で30分くらい待ってくださいと言われる。結局15分くらいでお店には入れてもらった。
お店の中もピンクと白で統一されていて、とてもいい雰囲気。お店は決して広くないのに、それほど窮屈には感じないとても居心地のいい空間。お客さんの半分くらいは外国のお客さん!

ランチメニューはA〜Cセットの3種類から。私はAセット(1,180円)を頼んだ。

コースなので一品ずつ運ばれてくるスタイル。まずは小さめサイズのピロシキ

Aセットのピロシキは野菜なので、中にはぎっしり詰まっている。キャベツがメインかな。味付けはかなりあっさり。

次に運ばれてきたのは、ザ・ロシア料理といったらこれ、ボルシチ
ビーツの真っ赤がキレイ。サワークリームを混ぜることで、味の変化を楽しむことができる。ちょっと酸味があってこれもかなりあっさり、でもサワークリームがコクをもたらしている。

次にやってきたのは、つぼやき(きのこのサワークリーム煮にパン生地をかぶせオーブンで焼いたもの)。見た目だけで食欲をそそられる。冬に食べたくなるビジュアル。

パンを崩して中のサワークリーム煮に浸していただく。やはりこちらもあっさりな味付け。しかし、パンの油っこさとサワークリーム煮の重さがちょっと気になったかな。

すでにお腹いっぱいだったけど、最後にデザート。こちらはあまり重くなくサラリといただけました。クリームが紅茶風味でおいしかった!

全体的にあまり好きな味付けではなかったけど、これが本場の味なんだと思う。どこの国の料理も日本人に合う味付けにしてしまうのが普通だけど、このお店はそんな媚び方をせず、本場の味をそのまま提供して成功しているでしょう。

■店舗情報

店名:Cafe RUSSIA 吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
TEL:0422-23-3200
営業時間:11:00〜22:00(ランチ11:30〜17:00)
定休日:無休
席数:24席
禁煙・喫煙:完全禁煙
HP:http://caferussia.web.fc2.com/

【食べログ】Cafe RUSSIA 吉祥寺

-吉祥寺・西荻窪
-

Copyright© 東京ランチ&スイーツ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.